×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Ariane-4 アリアン・ロケット 1990
アリアンロケットのペパクラデータはこのサイト http://pierreg.free.fr/carton/projet/myproj.htm

ariane HISTORY

欧州宇宙開発機構の商業衛星打ち上げロケット。
 各種の型があるが、現在の主力はアリアン4型、及び同5型。
 写真のモデルはアリアン4型だが、使用する外部ブースターの種類などによって同じアリアン4型でも外形の印象はかなり異なり、これは外部ブースターを装備していない、見た目に一番つまらない(笑)「40型」である

 アリアン5型は、同じアリアン名を冠しているが、外形はそれまでのアリアンシリーズとは全く別物の「背が低く太った外形」である。 (残念ながら、5型のペパクラはまだ見かけない)
 アリアンシリーズが打ち上げた有名なものとしては、ハレー彗星探査機「ジオット」などがある。
 (う〜ん...あんまり、実機解説になっていないな...)
 

MODEL IMPRESSION

 もともとのオリジナルは1/180と小型です。そのためパーツ数も多くなく、シンプルで作りやすいモデルですが、他の大多数のモデルと統一スケールでコレクションしたかったので、拡大印刷して1/96に揃えました。(中には1/100ってのもありますが...)

 このとき、当然A4専用プリンターでは一度に印刷できませんので、パーツを印刷時に分割したりする手間が必要になります。
 このとき私が拡大率を誤ったのか、もともとのパーツの誤差なのか(すいません、未確認です)私が作ったときは、先端のペイロードフェアリング部分のパーツがフィットしませんでした。
 もし、もともとのパーツの設計ミスならば、調整が必要になります。

 あと、もとのパーツを拡大して大きく作ると、全体のディテールが大味な感じになりがちなので、写真などの資料を見ながら、細かいディテールを自作して追加してやると、見栄えが良くなります。この辺はお好みで。

back